のんき日記  happy-go-lucky

ジャックラッセルテリアの女の子と暮らす、のんきな毎日

のんきやさん

今日、川崎ラゾーナに行ったら、





「のんきや」を発見。



広島のお好み焼き屋さんらしい。





のんき、






意外に手広い。






飼い主は、







こんなものを食べました。


j.s.パンケーキの抹茶バージョンです。





馬肥ゆる秋。


金色

今年も金色の季節がやって来ました!





ハロウィンが終わって、町には早くもクリスマスのメロディーが流れています。





季節の進み方が早すぎる~。


冬支度 2017

いつの間にか季節は晩秋に移りました。


毎日毎日、雨が続いて憂うつですね。




ノンキが寒そうにしているので、カマクラ型のベッドを買ってきました!





ノンキの掛かり付けの病院の先生も、

カマクラ型のベッドは、中に体温がこもって、暖かいとおっしゃっていました。

先生の愛犬もお気に入りだそうです。



これで、今年の冬はノンキもぬくぬく!





ところが。




思いがけないことに。




ベッドが、





ゆがむ。





傾く。








転がる。





つぶれる。



人生、思い通りには、いかないもんです。




ノンキの冬物の洗濯をしました。




人間の衣替えは、まだ…。


ふるさと納税

ノンキの住む神奈川県は犬猫の殺処分ゼロを達成して、

今もそれを続けているのですが、

古い動物保護センターを建て替えることになったそうです。

平成31年開設を目指している新しい保護センターは、

殺処分することなく、

犬猫と新しい飼い主の橋渡しを目指して、

それぞれの子に個室や、日の当たるドッグランも計画されているそうです。

ゼロを達成できたのは、ボランティアさんのご尽力のおかげですが、

ボランティアさんが活動しやすいような配慮もいろいろされているそうです。



ワンコをこよなく愛している私たちでも、

保護センターの犬猫に心を痛めても、

実際に行動を起こすのは難しいですね。


そこで、なにかと耳にすることの多い、ふるさと納税です。

保護センター建て替えのために、

神奈川県動物保護センター建設基金というのがあるそうで、

神奈川県では、使い道をそこに指定して、ふるさと納税できるそうです。

ふるさと納税ですから、返礼品もあるし、税金の控除も受けられます。

(そんなことを言うと不純な感じもしてしまいますが…もらえる物はもらおう!)


お金を寄付するだけなんて、安易かもしれませんが、

何もしないよりずっといいと思います。


2017071102.jpg


1匹でも多くのワンコが幸せになりますように。



8歳になりました!

6月27日にノンキ8歳になりました!





目の手術以来、大きな病気もせずに元気に過ごしています。


お誕生日は特に何もせずに過ぎてしまいました。

(忘れていたとも言う……)


これからも元気に楽しく過ごせますように。


いつも仲良くして頂いて、ありがとうございます。


これからも飼い主ともどもよろしくお願いいたします。

プロフィール

のんママ

Author:のんママ
ジャックラッセルテリアの子犬と
暮らし始めました。
H21.6.27生まれの女の子、
名前は「のんき」です。
のんき(に暮らしたい)日記です。

ライナスはマゴです。
ばりばり日本人で、ライナスは仮名です(笑)
タオル片手に指しゃぶりする姿からライナス。
ライナスのママは、のん姉と同一人物。

フリーエリア
nonki627をフォローしましょう
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター