のんき日記  happy-go-lucky

ジャックラッセルテリアの女の子と暮らす、のんきな毎日

早春の枝垂れ桜のお寺

風は冷たいけど、

いいお天気の日曜日になったノンキ地方です。



久しぶりに少し長い朝のお散歩をしました。



地元の皆に愛されている枝垂れ桜のお寺まで行きました。


先代犬、ゲンキの思い出もたくさんあるお寺です。


RIMG0260.jpg



まだまだ桜の枝は冬仕様です。



赤い帽子やよだれかけが映えるお地蔵さまたち。


日本昔ばなしを思い出します。



RIMG0265.jpg


お地蔵さまが米俵や小判を運んで来てくれるのは、


いいおじいさんのお家だけです。



ノンキの家には…。


RIMG0268.jpg



RIMG0269.jpg



RIMG0270.jpg



まだまだ善行が足りないようですね。





先月、2月18日にゴールデンレトリバーの女の子、ジョディちゃんが


天国に旅立たれたそうです。


亡くなる前日までお散歩して、翌日の夕方、静かに亡くなったそうです。


15歳のお誕生日までもう少しでした。


心からご冥福をお祈りします。




ジョディちゃんが亡くなって、ゲンキたちの世代は誰もいなくなってしまいました。


さびしいです。



RIMG0275.jpg


ジョディちゃんは先代犬、ゲンキと同じ年で、


若い頃は遊水地でいっしょに遊びました。



二人ともボール投げが大好きで、


お互いに張り合って、何球でもレトリーブしたものです。


へろへろになるまで。


RIMG0279.jpg



ノンキ地方は新興住宅地なので、皆、同時期に引っ越してきています。


あの頃は、


シベリアンハスキーやゴールデンレトリバー、フラットコーテッドレトリバーといった


大型犬が流行していたので、大型犬仲間がたくさんいました。



毎日、暗くなるまでワンコたちを遊水地でノーリードで走らせていました。



大型犬が何頭も絡み合いながら走り回る姿は壮観でした。


あれを見ると飼い主のどんなストレスも吹っ飛びました。


RIMG0281.jpg


ワンコも飼い主もまだ若くて、


ニンゲンの子供たちは小さかった。



あんなに遅くなるまで外でワンコと遊んでいて、


子供たちの夕飯はどうしていたのか。



今、思い返しても思い出せません。


たぶん、ちゃんと、食べさせていたとは思いますが…。


RIMG0285.jpg


あれから15年の年月が過ぎて、


飼い主はそれだけ年をとり、ニンゲンの子供たちは大人になりました。



そして、ワンコたちは寿命を迎えて、


それぞれの運命に従って、天国に駆け上って行きました。



たくさんの笑いと幸せの思い出を残して。


RIMG0286.jpg



君たちは幸せだったよね?




家族もお友達もたくさんいて、


楽しい時を共に過ごして、


そして天国に旅立って行ったけど、


飼い主は皆、なんとか引き留めようと全力を尽くして、


そしてたくさんの涙を流したんだよ。


RIMG0287.jpg



虹の橋のたもとでワンコたちは飼い主が行くまで


遊びながら待っていてくれるといいます。


RIMG0291.jpg



また必ず会おうね。




コメント
じき行くからね!!
ううう・・あかん。ワンにゃん達の寿命短すぎる。ニンゲン長すぎる。
初代相方のアミィ(シャム猫♀)との別れから、しばし…のはずが早30年。2代目相方の凛と共に3人で一緒のお墓入ろうねとそればかり。もう…あかん。
2011/03/09(水) 02:45 | URL | 凛ママ #-[ 編集]
凛ママ様
本当にワンにゃん達の寿命は短すぎですね。
凛ママさんはアミィちゃんというシャム猫ちゃんを
飼っていらしたんですか。
可愛かったでしょうね。
凛ちゃんは2代目だったんですね。
光陰矢のごとし。
年をとるはずだわ。
虹の橋のたもとで再会するのが楽しみなような、怖いような。
幸せじゃなかった、なんて言われちゃったらショックだわ…。
その日までガッツ!ノンキ共々仲良くしてやって下さい。
2011/03/09(水) 12:07 | URL | のんママ #zwLapsbc[ 編集]
No title
私も日曜日にふらっと枝垂れ桜のお寺さんへ行って来ました。
ゲンキくん世代のワンコ達との思い出・・・心に響きました。
ワンコ達が引き合わせてくれたワン友さんとの楽しい生活の日々。
確かに、あの頃は若かったですね。(笑)
子どもも成長した今、リッキーが引き合わせてくれたワン友さんと~。
短い命の悲しい別れもありますが、癒しや幸せを運んでくれる
ワンコには感謝感謝です。v-22

先日の公園では固まってしまったリッキーですが、(笑)
元気のよいワンちゃんとはなかなか交えられなくて・・・
気にせず、また遊びに来て下さいね~。v-344
2011/03/09(水) 18:55 | URL | rikkinger #-[ 編集]
No title
またまた、ぼろ泣きのパフママです
最近思ったんですけど
パムはお経上げてもらってない
虹の橋ちゃんと渡れてるんだろうかなんてね
しかもまだ遺骨が離せないでいる
今年は7回忌、お庭に埋めようかと思ってます
でも、子供がこの家売ったらどうしよう
どこまでも、パムに執着する心配性の私です
2011/03/10(木) 07:41 | URL | パフのんママ #-[ 編集]
rikkinger様
rikkingerさんもあのお寺さんにいらしたんですね。
桜はまだまだのようでしたね。
あのお寺にはゲンキの思い出がいっぱいあって、
ジョディちゃんのこともあって、思い出してしまいました。
そうですね、ワンコは癒しや幸せを運んでくれて、
犬友さんと引き合わせてくれましたね。
ワンコが作ってくれたご縁は大切にしたいと改めて思いました。
これからもノンキ共々、よろしくお願いします。

ありがとうございます。
そんな風におっしゃって頂いてほっとしました。
これからもよろしくお願いしますm(__)m
2011/03/10(木) 19:52 | URL | のんママ #zwLapsbc[ 編集]
パフのんママ様
ジョディちゃんのことがあって、昔を思い出してしまいました。
なんだかゲンキ達の時代は終わってしまったんだなあと思って。

ゲンキもお経は上げてもらってないです。
大丈夫ですよ、きっと。
遺骨は納得できるまで持っていていいんじゃないでしょうか。
我が家ではやっと最近、リビングの真ん中から
和室の隅の箪笥の上に引っ越しました。
パフちゃん、もう七回忌ですか。
時の経つのは本当に早いですね。
2011/03/10(木) 19:57 | URL | のんママ #zwLapsbc[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

のんママ

Author:のんママ
ジャックラッセルテリアの子犬と
暮らし始めました。
H21.6.27生まれの女の子、
名前は「のんき」です。
のんき(に暮らしたい)日記です。

ライナスはマゴです。
ばりばり日本人で、ライナスは仮名です(笑)
タオル片手に指しゃぶりする姿からライナス。
ライナスのママは、のん姉と同一人物。

フリーエリア
nonki627をフォローしましょう
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター